全国脱毛比較.com

面倒くさがりさんにおすすめ☆脱毛

この記事の所要時間: 343

shutterstock_364222112

乙女の憧れツルスベ肌!夏になると、ますます露出が増えてむだ毛のお手入れが必須になってきますよね(><)油断していて外出してから、あっ!お手入れ忘れた!なんて気づくこともしょっちゅうです。私はもともと毛深いのも悩みだったのである日決めました。いつでも見せれる肌でいたい、脱毛しよう!と。

思い立ったらさっそく脱毛へ!私が通ってますのは業界内最大手の脱毛専門サロンミュゼプラチナムです。決め手の理由は有名だということ、知人も通っていて、口コミもよく接客が丁寧で安心できるとのことから。…体に何かあったときが怖いので(^_^;)まず最初はVラインと脇と腕を脱毛しました。冷たいジェルを乗せられて、その上から光を当てて脱毛するという感じです。この光が当たるとき、ちりっとした痛みがします。

腕は全然少しあったかいかなーくらいなんですが、脇やVラインだと毛が太くなるので少し痛いときがあります。でも、ツルスベ肌のためならこんなもの全然平気です。施術をしてくれるお姉さんもやさしく丁寧なので考え事しながら安心してお任せしていられます(^.^)

大体二週間くらいで毛を引っ張るとすっと抜けたりしますよーとスタッフのお姉さんに言われてやってみると、本当に抜けました!まあ、残念ながらそんなに一気には抜けてくれないんですけど

。最初のうちはなかなか効果がわかりづらいんですが…数回行って鏡の前でチェックすると、あれ?ここだけ薄くなってきてる!と感動。ちょっとお手入れ忘れても目立たない!結局今では全身に切り替えて脱毛中です!私はノースリーブを堂々と切れる女になりたいという目標があります。みなさんも脱毛してきれいな肌を見せつけて、露出の多いファッションを楽しんじゃいましょう☆(^○^)

脇脱毛!すっきりした脇で楽しい夏を過ごそう!

筆者は驚くほど脇が剛毛の人間でした。そんな筆者ですので、正直『夏』は大嫌いでした。水着になりたくもない、肌も出したくない。

そういうわけでいつも夏は半袖から七分袖の服を着て、可能であるかぎり脇を隠して生きてきました。そんなわたしが脇を出して堂々と歩けるようになった体験をお話したいと思います。

1、最初は丁寧に剃ってみた。数年前の夏。友人と連れ立って「海」へ行くことになったことが始まりです。「海」といえば水着。そう、脇が全開になる恐ろしい場所です。かわいい水着も買って処理も丁寧に綿密に(笑)行い、やる気満々だった私ですが、それでもTシャツを脱ぐことはできませんでした…。何が気になるって、ぶつぶつの毛穴。剃った跡を見られるかもしれない躊躇いが大きかったのでありました…。

2、Vライン脱毛サロンに行ってみた。どうにか脇を出して外を歩けるようになりたい!その一心で、私は去年の9月、某脱毛サロンMにいってみました。そう、500円で脇が脱毛できるという噂のサロンです(笑)カウンセリングを受けて、脇を脱毛することに決めました。「もしそれでもだめだったらどうしよう…」という不安を若干抱えながら(笑)

3、脱毛してみた。初回の脱毛。私の脇は剃っても毛穴がぷつぷつの状態です。それでもエステの店員さんは意にも介さず、てきぱきと脱毛をしてくださいました。2週間立って、もさもさと生えてきた脇毛を何気なく引き抜くと、なんとするんと抜けるではありませんか!!それも何本も!!初回で随分目立たなくなったわたしの脇毛。それでも根強いのは何本も残ってましたが、これならきっといつかは…!!と希望を持つことができたのでした。

4、1年後。1年経って、9月の連休に。友達と旅行へ行くことになりました。脱毛はそれまでに3回ほどこなしていたでしょうか。旅行に行くというのにすっかり脇の処理を忘れていた私(笑)そして持って行った服はノースリーブ。「やばい!脇処理してくるの忘れてた!」と叫ぶわたしに友達が笑いながら「みせてよ~!」と言ってきます。

そしてわたしが脇をみせると…「えっ?普通に綺麗じゃん?」そう。すっかり私の脇は綺麗になりました。まだまだぽつぽつと毛は生えてきますが(笑)それでも毛穴はすっかり目立たなくなりました。たぶん、剛毛なひとほど効果は抜群なのではないかと思います。『脱毛なんて…』と思ってらっしゃる方、いらっしゃいませんか?私みたいに脇を見せられるレベルまで進化する人間もいますから、ためしてみるのもいいのでは?と思います。